■おままごとセット入れ(2000.09.16完成)
07_おままごとセット入れ
久々のミシンがけ(笑)。

このちょっと前に、おままごとセットを買ったはいいけれど、
いちいち箱にしまっていたんじゃ面倒だし場所も取るし、ということで
お片付け用の袋を作ってみました。
マジックテープとボタンで口が閉じられるようにしてあります。
中には間仕切りを設けて、3分割(<これが結構苦労・・・)。↓
中はこんな感じ
一応、おままごとのパーツの寸法を測って、
後から買い足すことも考えて作りはしたんだけど
思ってたより大きくできちゃった・・・(^^;)。

完成後、はにゃの近くに置いたら、早速興味津々(左)。

大きめなのが幸いして、はにゃにも簡単にお片づけができます。
(たまにしかしないけど・・・ ー_ー)

■ジャケットとパンツのスーツ(2000.03.12未明完成)
06_スーツ
慣れてきたせいか、意外と簡単に作れた気が。
だんだん、服の構成がわかってきたような(笑)・・・。
これも本に出ていたもの。(オリジナルは夏用で、ピケを使っていました)
生地はアクリルで、表面が少し起毛になっていて暖かそう(^_^)。
1回洗濯しましたが、縮んでもいない感じ(着せてないけど)。

パンツの股下はおむつ換えしやすいように、
スナップ留めで全開できるようになっています。
(市販でこういうのって、なかなかないよね)
この生地を買ったとき、一緒に 似た色の「ファスナップ」という
リボンにスナップがついたようなもの(?)を買ったので、使ってみました。
確かに、1個1個付ける必要がないから 楽と言えば楽だけど、
スナップのところに来るたび「ボコッ」っとなるし、
布押さえも、ファスナ付け用の押さえ金を使うんですが、
ちょっとやりにくい<そもそもファスナ付けが苦手なんだけど。

それから今回、「接着芯」もはじめて使いました。
使う前まで、「うまく行くかな〜」なんて思ってたんですが、全く問題なしでした。
そういえば小学校の家庭科でエプロンかなんか作ったとき、
アップリケするのに糊付きのフェルトでアイロン当ててくっつけたなぁ、
なんてことを思いだしました(全部教材として配られたものでした)。

・・・と、話がそれましたが、着せてみると、
あらまぁ、いっちょ前でかわいらしい<自画自讃する大親バカ・・・。
・・・どうでもいいけどこの1ヵ月、縫い物ばっかりしてたような・・・(^^;)。
この日(12日)昼から友人の結婚式があり、
はにゃぽんもお招きに預かっていました。
「お気軽な服装で」と言われてはいたけれど、
ジャケットを持っていなかったということもあり、
パンツスーツを作ろうと決意。


■ちゃんちゃんこ(2000.03.02完成)
05_ちゃんちゃんこ
初節句シリーズ(?)第二弾は、
ウサギのお雛さまの袴と同色のちゃんちゃんこ。
(還暦のお祝いみたいだけど・・・赤じゃなくてピンクなの!)
もちろん、本に出ていたものです(笑)。
型紙はなく、直線だけで裁断(こういうのを直断ちって言うのかな?)。
全て手縫いです。
お雛さまのときも思ったけど、ちりめんってテロテロしてて扱いにくい・・・。

見えづらいけど、前はかぎホックで留めるようになっています。
(ひもの中央に、花飾りがついています)
後ろには、「背守り」が付いています。(下の写真)
花の部分には薄綿(キルト芯)が入っていて、ちょっとふわふわしています。

いやぁ〜・・・なんとか3日に間に合った・・・(-。-;ゞ)

■ぬいぐるみのおひなさま(2000.02.24完成)
04_おひなさま
もうすぐひな祭り=初節句。
人形メーカーからいろいろとDMが届いたけど(どこで調べてるんだ?)、
段飾りは、はなから購入の予定はありませんでした。
(どうしてかはこちらを参照!)

キャラクター物のお雛さまを買おうかな、とも考えていましたが、
陶器のものが多く、破損が心配・・・と思っていたところ、
教育テレビでたまたま「ぬいぐるみのお雛さまを作る」というのをやっていて、
すぐにテキストを購入。近所にはちりめんの布は売っておらず、
実家に行ったときに、大きい手芸店へ足を伸ばしました。

ちまちまとした作業の繰り返しでしたが(笑)、
間に合って(というか飾る期間があって)良かった(^^)

3人官女と5人ばやしは、来年以降に仲間入りさせてあげようかな。