++私が使った本や、気になる編みの本などはこちらでご紹介++

(3ぺぇじ)

ふわぞうさん(編み43号)
2002.12.15

ひかる☆ちゃんが、
掲示板か何かで
リクエストしてくれて
いたのを受け、
日頃の感謝の気持ちも
こめて強贈。
ゾウヲキョウゾウ・・・
なんつって(ひゃー)

この本に出てました→ LOVE・LOVEアミグルミ



ゆきだるまん(編み35〜42号)
2002.12.14,15

カウプレやリクエストや
交換あみなど、
この頃は毎日
激アミしてたのですが、
それらのアミを
お送りするときのオマケや
カウプレ前後賞などの
プチプレとして作製。

簡単な作りではあるけど、
オリジナル。

8人兄弟の彼ら。
表情が、
微妙にみんな違います。

1人だけが我が家に残り、
7人が奉公に出ました。



ハムちゃん&チビ丸ちゃん(編み34号)

2002.12.14

編み師匠・
あさかちゃんとの交換アミ。
本当は、チビ丸ちゃんを
リクエストされてたのですが、
本に作り方が載っておらず
自分で設計(?)することも
できなかったので、
マスコットを作って
オマケとしてお送りしました。
ハムちゃんずは、今までどれも顔がねじれていたんだけど、
やっとねじれずに作れた?
どこか間違えてたのかなあ。
(つるるんちゃん、ごめんなさい)

はにゃに編んだ1作目よりも、
糸が細い分、小さめ。
チビ丸ちゃん、1つははにゃ用。

この本に出てました→ とっとこハム太郎てづくりマスコットBOOK



秋の夕暮れ

2002.12.04

カコヤプ
にも書いてますが、
家の近くで、
どんぐりや葉っぱ、
小枝などを拾ったので、
思い立って
工作することに。
約3時間の格闘の末
できあがったのが
こんな作品。

初めて、
行き当たりばったりで
作ってみたにしては
我ながら、出来栄えに
満足しちゃったりして、
バカ丸出しながら
玄関に飾っています。



ガラうさちゃん2(編み33号)

2002.11.03


ままん♪への、
そうちゃんの出産祝い。

[編み30号]と色違い。
同じく鈴入りです。
表情と目玉は違えてます。

こちらのオメメは、黒only。


この本を参考にしました→ ゆかいな仲間のあみぐるみ



まねきねこねこ2(編み32号)

2002.11.02

[編み33号]の
ガラうさちゃんとともに
ままん♪にお贈りした、
こちらは交換あみ。

まねきねこさんは、
ままん♪からのリクエスト。
→大きい方が、今回のアミ。
小さい方は、
はにゃのまねきねこねこ。

この本に出てました→ NHKおしゃれ工房 2001年8月号


ハロウィンにゃーにゃ(編み31号)

2002.10.30

かっぱのうきうきちゃん
に続く、
千趣会のキットの2作目。
ハロウィンに、
ギリギリセーフ。

おなかのカボチャと、
ホウキはフェルトです。

ジャンスカは、
パーツを組み立てた後
腕の付け根のところから、
鎖編みで編み始めていったんだったと思います
(うろ覚え)。

たしか、普通に
スカートをはかせるのとは
やり方が違ったような記憶が。

このキットで作りました→ 千趣会マンスリークラブ スズキヂュンのあみぐるみ歳時記



ガラうさちゃん(編み30号)

2002.09.26

春に出産した友人に
会うことになり、
会う2日前から
慌てて作りはじめたモノ。
でも 時間にしたら
数時間?
案外早くできました。
頭の編み方や耳の形は
本を参考にしましたが、
全体的には私好みに
かなりアレンジ。

お腹には鈴入りで ガラガラ〜。
でも普通の鈴なので
ちょいニブイ音。


アップ。→

この本を参考にしました→ ゆかいな仲間のあみぐるみ



it・man ふたたび/
it・man〜angel〜みたび
(編み27・28・29号)

2002.09.09(it・man)
2002.09.12?(angel*2)

ようやく作りました。
自分用の「it・man」くん。

でかいほうのangelは
すっかり 電話機の上が
定位置に・・・
で やっと
編み図らしきものも
清書できました。

これでもう
殴り書きの山から
「どれだっけ〜?;_;」と
探さずに済みます・・・


スカートうさちゃん(編み26・27号)

2002.09.01

7月に買ったキット
作家さんのお名前は
書いてなかったんだけど
後日立ち読みした本で
あおくまさんに引き続き
これまた 高森共子さんの
ものと判明。
グレーのほうは

いつもお世話になってる

MIKAちゃんに強贈。

ただ このコたち・・・
すぐ
スカートがめくれちゃう >_<




(3ぺぇじ)